ポーセラーツ資格で手に職!海外生活でなくてはならない存在に。卒業生様の声★

今回ご紹介するのはご卒業生様のM様。現在は海外にお住まいです。
海外でもポーセラーツを楽しんでいらっしゃる暮らし、素敵ですよね!
 

どうしてポーセラーツを始めようと思われましたか?

もともとは、先生のサロンが雑誌で特集されていたのを見て、
ポーセラーツというものがあるのか、と知りました。
作り方というか全くわからない状態で、陶芸とどう違うんだろう?ぐらいです笑
会社と家の往復で、何か趣味があったらいいなと思っていた時期だったんですよね。
初めて作ったのは大好きなラデュレみたいな雰囲気のアラベスク柄のプレート。
 
 

どうしてペルレを選んでいただきましたか?

近くにもサロンはありましたが、世界観が決め手でどうしてもここに行きたい!と思ったのを覚えています。
私は片道1時間以上でしたが、毎回通うのが楽しみでした。やはり同じ世界観や趣味の方が多いので
友達も出来、会社と家の往復だった生活に、全然違う居場所が出来て、行動してよかったなと思っています。
 
趣味で通っていた期間1年ほどでしょうか。

将来結婚して子供が出来た時に家で出来る仕事があったらいいなあと漠然と思っていて

趣味で通っていた先生のサロンで、ポーセラーツの資格を取って独立していく人が多いのを見ていて、
インストラクターコースに移行。
その間、結婚式を挙げることにもなり、結婚式のウェルカムプレートは自作しました。
 
 

インストラクターコース、ご卒業、おめでとうございます!楽しかったことや大変なことはありましたか?

インストラクターコース受講中は、会社の人にマグカップのオーダーを頼まれたり、
母の日のプレゼントを頼まれるようになったり
練習ながらお金をいただいて、好きなことを仕事に出来るってこういうことなのか!
とあの喜んでいただいた時の喜びは忘れないなと思います。
結構数が多くなってきたので、会社に通いながら夜な夜な制作が大変だったぐらいでしょうか。
でもデザインを考えるのもリフレッシュになっていました。
 
そのうち主人の転勤で、今は中国にいます。
駐在なので、サロンは今は出来ませんが、ボランティアで教えたり
オーダーで頼まれることも多いです。
現地の人たちに和の食器を作って差し上げることも多く、とても喜ばれます。
 
電気炉も持ってきたので、世界中どこにいても続けられるって素敵なことだなと。
こちらではなかなか仕事に出るということが出来ない生活ですが
時間だけはすごくあるので笑、本当にこれがあってよかったなあと思っています。
手に職というか、この先また日本に帰ったらサロンを開くことも出来るし、仕事を辞めてきてしまったけれど、手に職があるという自信があるので何も心配いらないなと。
なにより自宅で出来るというのは主婦にとってはとてもありがたいことだなと実感しています。
 

これからポーセラーツを始める方に一言★

ポーセラーツに出会って、会社以外の新しいつながりや
どこにいても出来るスキル、お仕事に出会うことが出来ました。
当時迷っていた自分に言ってあげるとすれば
まずは行動!そしたらとっても素敵な世界が広がるよ★です!
是非新しい世界に飛び込んでみてくださいね。

 
卒業生様のお声を随時更新中♪
「趣味で始めたポーセラーツ、今はサロンをオープン♪」
「フランス語も出来る先生としてポーセラーツサロンオープン!」
「元CAの現役マナー講師の先生による、癒しサロン」
etc
 
 
★ペルレ新コース★
短期集中で資格取得したい方のためのお得なプラン
東京でポーセラーツ資格を取得★東京二子玉川自由が丘エリアのポーセラーツサロンペルレ

2021.03.22